これまでの歩み

o0640042713068621573
国際リーディングアカデミー協会代表
International Reading Academy Association
Rie Osawa(シンディ)

マジックノートDNA創始者
マジカルエネルギー整体創始者
マジカルヒーリング創始者
(当協会)透視リーディング開発者
ビジネスメンタープログラム開発者

お坊さんや尼さんを多く生み出した、300年以上の歴史がある家系の長女として誕生。

その血筋を受け継ぐかのように、幼少の頃から、見えないエネルギーの存在にふれる不思議体験を繰り返す。

22歳の時にバイクとの接触事故で、左半身がほとんど動かすことができない状態になる。

「このままずっと、身体が不自由な人生が続くのだろうか・・」

先の見えない不安の中、悪魔に魂を売ってでも、元の身体に戻してやると思うほどの悔しさが湧き上がり、

カイロプラクティック、鍼、整体、気功、その他あらゆる最先端の医療施設で、治療を試みるが一向に治らず、絶望感をあじわう。

そんな時に、ヒーリングの師と出会いセッションを受ける。凄まじいエネルギーが体中を駆け巡り、宙に浮くような心地良さの後、その場で見事に完治。

自分の中に小宇宙がある感覚、そして以前よりもパワフルになった身体を実感し、人生観が一転する。

自分が持っている秘めた能力、可能性の蓋が次々と開くかのように、仕事・恋愛・健康・お金・人間関係すべてがうまくいくようになる。

過去に努力しても叶わない、うまくいかない、そんな日々に悩まされ続け、生まれてはじめて物事がうまくいく体験を経て、

本来の力が開花すると豊かさと繋がりはじめ、ミラクルな出来事が、次から次へと起こることを実感する。

その後、より広い世界を知るためにアメリカに移住。

世界のパワースポットを巡りや、他国の習慣・文化に触れ、大富豪からホームレスまで様々な人達との出会いの中で、生かされている事の喜び、人と人との深い繋がりに気づき、あらためて自分らしく生きる喜びを知る。

ヒーリングの奇跡を身を持って体験したことから、多くの人にこうした技術を知ってほしい、常識に縛られ、自分の可能性に気づかずに一生を終えてほしくないと、心から強く望むようになり、透視リーダーとしての道を歩むことを決意。

事故をキッカケにエネルギーの世界を知ってから、長い歳月を経て、満を期して2006年より、本格的に活動スタートする。

それ以降、長年のトラウマ、鬱、虐待による心の傷、引きこもり、パニック障害、癌、リウマチ、不妊症など、クライアントさんのどんな困難な問題も状態も改善、完治させる個人セッションが大人気となる。

口コミだけで予約が満席になる状態が続き、数年間個人セッション受付休止。(2015年から協会立ち上げと同時に、人数限定で受付開始)

驚異的なセッションは、長年に渡って多くの人に支持され、ひとりひとりの潜在能力を最大に引き出す事を得意している。

現在は、潜在意識から可能性を広げる各種講座の開催、講師養成に力を注ぐ、意欲的な活動を展開。

地に足をつけた質が高いセッション、指導には定評があり、多くの人が意識と現実的な変化を実感している。