透視は特殊能力と思っている勘違い

2016.03.11

287867

透視は特別な能力なんでしょ?って、勘違いしてる人が多い。ここで、はっきりさせましょう。もうすでに「あなたは透視できる人なのです」!

透視できたらいいなと思いながら、いまそういう状態でないなら理由はひとつ。持っているその力を使っていない(または知らない)ので、自分にはないように感じてる、それだけです。

すごいシンプル。シンプルすぎて、疑うのかも(笑)

なにが視れるのか、実際役に立つのか分からなければ、使うという発想も出てこないと思うので、透視セッションを受けて下さった方からのご感想をシェアしたいと思います。

女性 Sさん

人生の転機と思い、セミナーに参加したところ、隣合わせた方からシンディ先生を紹介され、幸運にもその場で予約する事ができました。

個人セッションでは、自分の魂からのmsgを受け取り、使命とそれを果たすために合った職業についてアドバイスがあり、とても合点がいきました。

今まで物差しがズレていたので、自分の中にすでにある才能や本当にやりたい事がボヤけて見えなくなっていたことに気付けました。

母との関係、名前の由来、今住んでいる場所など、全てに思いがけない意味があり、自分がこんなにも大切に愛されている存在だとわかりました。

自然光が差し込むこじんまりとした部屋で、アロマが焚かれ暖かく心地よく寛げ、初めてでも安心できました。

自然な会話を交わしながらセッションに入り、次々と扉が開かれていく感じで、ラストは本当に心が洗われ清らかな自分に生まれ変わったようでした。

これまで探していた本当の自分に出会えて嬉しくて、生まれてきて良かったと思いました。両親や夫を始め、全ての物に感謝の気持ちが湧き上がり、心が満たされました。

そしてこれからは、人生に迷ったり元気を無くしている人を幸せに導くお手伝いをしたいと強く思いました。

シンディ先生にこのタイミングで出会えた奇跡に感謝します。ヒーリング講座での再会を楽しみにしています。ありがとうございました。

自分という存在は愛されていて、いままでの出来事は点と点で結ばれていた!という素敵な気づきですね。

ご本人は躊躇されていましたが容姿が美しく、人脈や語学力もあり、なにより人を癒す力を持っている。いままで歩みの中で、才能を発揮するために必要なものを、無意識に備えてきていたのです。

最初の話に戻りますが、透視は特殊能力ではなく、すでに備わっているので、やり方さえ覚えれば、誰でも視れるようになります。

よく勘違いされるのでもう一度言いますが(笑)、透視する方法を知っているだけで(もちろん練習はしますが)、私が凄いわけではありません。

凄いのはご本人であり、60分という短い時間で自分の本質に気づき、癒され、すべて納得して方向性を見出したのです。

秘めた力は使わなければ、ないのと同じ。

知ってビックリした!なんて事もよくありますよ。

■ 透視リーディングを日常で使えるようになりたい方へ ■
1200

■ 個人セッションで、自分の才能や魅力を知りたい、発見したい方へ ■
1501